Progression:カスタムコマンドを使おう(1)

Posted 2010年2月2日 | Auther dada | Category PC・デジタル | Tag タグ: ,
Twitterにツイートする Facebookでシェアする はてなブックマーク

僕の周りでもProgressionを使い始めている知人がいるのですが、
カスタムコマンドの作り方がよくわからないという人が多いようです。

僕も最初はよくわからなかったのですが、理解してみると
カスタムコマンド無しには制作ができない
と思ってしまうくらいに便利なものです。

Progressionを使い始めて2ヶ月の身ですが
(しかも本来Progressionを使う目的であるシーン管理とかは全く使っていないw)
自分なりに理解していることを数回にわけてまとめてみようと思います。

なお本記事で扱うProgressionのバージョンは「4.0.1 Public Beta 1.3」です。

Progressionに興味があるけど最初の一歩が分からないという方は
本家のチュートリアルをご覧になると良いと思います(Ver3対象ですが)。
実に分かりやすく書かれていて、このチュートリアルがあったからこそ
僕もProgressionに手を出すことが出来ました。

続きを読む

Y座標で重ね順を入れ替える

Posted 2010年1月20日 | Auther dada | Category PC・デジタル | Tag タグ: ,
Twitterにツイートする Facebookでシェアする はてなブックマーク

ActionScript3の重ね順は setChildIndex()のおかげでだいぶラクになりましたね。

ゲームとかいろんなとこで必要になる、Y座標による重ね順の変更です。
だいぶ以前 mixiに書いてたのを掘り起こしてリプレースしました。

続きを読む

Flash開発に入れてるもの

Posted | Auther dada | Category PC・デジタル | Tag タグ: ,
Twitterにツイートする Facebookでシェアする はてなブックマーク

Flash作業に入れてるものをもろもろメモしてみます。

FlashTracer

trace()の出力を Firefoxに表示させるためのアドオン。
FlashPlayerをデバッグバージョンにする必要があります。

Flashbug

FlashTracerのようにコンソール出力を表示するものですが、こちらはFirebugのエクステンションです。
web制作する方ならFirebugは必須ですから、こちらも入れておくといいかも。

Progression 4

パブリックβですがすでに実践投入しております。
というのも 3 にはメモリリークのバグがあるので使いたくないのです。

現在は正式版が公開されています。
Commandクラスの便利さにおしっこ漏らしております。

FlashDevelop

IDE開発環境です。
カスタムクラスのメソッドや変数の補完をしてくれるのでもんんんんのすごい便利!
これナシでは開発できない!
個人的に MSゴシックが一番見やすいので少しカスタマイズしてます。

ビットマッププロパティ一括設定

HAKUHIN's home page -Flashゲーム講座-で公開されている Flash拡張ツール。
まとめてJPEG設定とかできてエライ便利。
ないと死んじゃう!

Adobe Extension Manager

上記の便利な機能拡張をインストールするのに必要なもの。
CS4 ならデフォルトでインストールされるのですが、
自分はまだ CS3 なので自分で入れています。

並べてみると特別なものってあんまり使ってないですね。

カテゴリー